治療のメニュー

いづみ接骨院の治療方針

いづみ接骨院では、丁寧なカウンセリングを行い患者様の状態をよく理解した上で治療計画を行います。 カイロプラクティック、オステオパシー、AK、トムソンテクニック、 筋エネルギーテクニック、S.O.T、など手技を中心に脊椎(せきつい)、骨盤(こつばん)調整法・施術しています。 筋肉・骨格の歪み(体性機能障害)を調整して自然治癒能力を高めて体調不良改善に努めます。

いづみ接骨院の治療の進め方

治療内容

脊椎・骨盤施術(無痛)
AK 筋力テストを利用して脊椎の体性機能障害を検査して、術者がソフトな手わざで施術・調整します。

手技・罨法

熟練の手技で、身体の緊張をほぐし身体を正常 の状態に導きます。 スポーツ障害・メンテナンスから交通事 故のケガまで、すべてお任せください!

電気療法

低周波治療

筋肉に直接通電します。電気を通すことにより筋肉の消炎・鎮痛。神経の刺激効果あり。 通電中は、ビリビリとした感じがあります。痛くはありません、強弱調整は可能です。
 3Hz程周波数・・・血行促進
 50Hz~周波数・・・痛みに効果あり
 120~1,000Hz・・・特に痛みをやわらげる効果が高い

微弱電流治療器

普通の電気に比べて電流が弱く、生体電流に近いため筋肉・皮膚に対する抵抗が少ない。 細胞レベルで電流を流せることができて細胞を活性化させて、細胞の能力を高めることができます。

超音波治療

音波という振動を筋肉等の深い部分に熱を送り、生体組織に立体的に温める事が可能です。 筋肉の硬結、コリを短時間でほぐす。腰痛、肩痛、腕の痛み、腱鞘炎等に利用します。

ハイボルテージ治療器

電気刺激療法で高電圧の刺激を深部の筋肉に浸透させことで、より効果的な治療を可能にできます。 プロ野球、オリンピック、トップアスリート選手のケアに愛用されています。

◎トリガーポイント治療法・・

トリガーポイント写真

指で押すとズーンと響く筋肉の痛みのしこり「トリガーポイント」が、筋肉の痛みをいくつか次々と発生させています。
それが、腰・肩・膝等の痛みの原因のひとつになっています。
頑固な痛みに対して、筋肉の『しこり』にハイボルテージを通電させて、ほぐします。

ヘルストロン

人体を絶縁状態に置いて高い電圧を通電して、血液中のナトリウムイオン、 カルシウムイオンを増多させ、身体体液の弱アルカリ化を促進させます。 マイナスイオン効果・自然治癒力を高め、体調・健康増進を図るものです。 頭痛・不眠・疲労感をお持ちの方は、毎日続けることで徐々に緩和させていきます。

メディカルセラピー

オステオパシー療法の一つ、頭蓋仙骨療法という治療を行います。
頭蓋仙骨療法とは、とてもソフトなタッチで,頭蓋骨・脳脊髄液の流れを正常化に導く治療です。

→メディカルセラピーのページへ

スポーツテーピング

ストレッチ

超音波気泡浴(足浴)

  • メディカルセラピー
  • 骨盤・背骨矯正
  • 院長紹介
  • 交通事故治療について

診療案内

アクセス

 岐阜県可児市広見6−92
(藤掛病院東側)※駐車場5台

マップ

お気軽にお問い合わせください

AM9:00〜PM7:00

TEL:0574-63-3462